人のふんどしで相撲を取る

私が本当は口に出して言いたいこと

誰かが後片付けをしている

 

近頃あまり見ない風景ではありますが、

 

私の少し前を歩いていた年配のスーツを着た白髪の男性が、

「カーッ、ペッ!!」

と、盛大につばを吐きました。道路に。

思わず目に入ってしまった、じゅくじゅくした白い泡の固まり。

 

いずれ乾くのでしょうけど、

きっと誰かが気づかず踏むでしょうね。

 

そのベタベタしたものをつけた靴で自宅の玄関に入り、

玄関に汚れが付着。

あるいは、オフィスビルに入り、

ピカピカの廊下を汚す。

 

 

ああ、気持ち悪い!!

 

 

コンビニの前でから揚げかなんかを食べて、

包み紙とビニールの袋と、汚らしい食べかすのついた串を

その場に放置していく。

 

あんたのその、ブランドの名前がプリントされた

薄汚れたシャツのポケットに全部ねじ込んでやりたい。

 

でなければ、あんたが毎晩横になる

カビの生えた布団の上に全部放り投げてやりたい。

ついでにおっさんの唾も添えてやる!!

 

 

誰かが片づけているんだよーーー